グッドボーイハートは人と犬が共に成長して調和することを目指すドッグトレーニング・ヒーリングスクールです。

トップページ
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

オポディ(オポの日)無事に。今年もありがとうございました。

オポディが無事に終了しました。

偶然にも今日はオポの命日。

オポが12月中旬というこの時期に旅立ちを決めたことで、程よい時期に一年を感謝する時間を作ることができています。

午前中はいつもより頭数多めのグループトレッキングでした。


トレッキングに慣れている犬たちはリラックスした感じです。飼い主さんの落ち着かせもばっちりでしたね。

初参加の犬ちゃんたちは多少の興奮があり、でも歩いていると落ち着いてきましたね。

私が一番緊張していたかもしれません。

みなさんにお茶とお菓子とパンで少しだけの時間を共有するお昼タイムには、逆にいただいたものの方が多くなってしまいました。

たくさんの甘い差し入れ。

たくさんの果物の差し入れ。

パンやお菓子などなど…。

本当に感謝しかありません。

午後から来られた犬連れのご参加者の皆様。

なかなか生徒さん通しお話する機会もないので、いろいろと情報収集できたかなと思います。

次の機会にはいっしょにトレッキングしましょう!

グッドボーイハート生だった生徒さんたち、今は犬はいないけれどオポのお墓参りをかねてのご参加ありがとうございます。

初心者生徒さんたちに対するアドバイス、きっと心強いと思います。

みなさんこうしてご縁をつなげていただき、みんな犬に対して真剣に向き合って学んで下さる方ばかりです。

グッドボーイハートを始めて今年で21年、オポの命日は5回目です。

こうして今でも犬のことを学び続けることができるのも、グッドボーイハートという場で出会いの機会を得て、学びの機会を与えられたからです。

このことを心より感謝しています。

みなさんとの出会いがあったから、犬のことをより深く理解しようという時間を作ることができました。

そしてこれからもグッドボーイハートで出会う犬たち、一頭一頭と向き合う時間を惜しまない決意です。

オポという犬のひとりで唯一の飼い主として、できることは全部やったという思いと、もっと理解すべきことがたくさんあったという思いと両方があります。

その思いが、オポが旅立ったあともトレーニングスクールとして、ヒーリングスクールとしてのグッドボーイハートを続けていこうと思った理由です。

私もまだ分からないことばかり。

みなさんと一緒にこれからも学び続けます。

準備したグッドボーイハートの部屋 で一番奥の壁にはオポの写真



 

 

Posted in 日々のこと, お知らせ, オポのこと

13日オポディ(オポの日)についてのお知らせ ※ご参加者はご一読下さい。更新

令和2年12月13日(日) オポディ(オポの日)についてのお知らせ

みなさんに安心して楽しんでいただくために事前のお知らせです。

長文ですが最後までお読みください。

ご参加の皆さんは下記の3つの中のどのグループでご参加なのか直前でもご連絡いただけると助かります。

1のトレッキングクラスにご参加の方は前日までにご連絡下さい。

  1. トレッキングクラス(10時~11時半)からご参加 犬と一緒にご参加
  2. 午後12時から 犬と一緒にお立ち寄り
  3. 午後12時~ 人だけでお立ち寄り
1 トレッキングクラスにご参加の方へ

この日に限り頭数の多いグループトレッキングとなります。

知らない犬との接近には配慮をお願いします。

犬たちが興奮しないように落ち着かせを頑張りましょう。

〇施設への通用口はいつもの(向かって右側の茶色のテラスからの入り口)をご利用下さい。

〇トレッキング後の犬の待機場所は各自のクレートです。

車もしくは施設内をご利用下さい。

クレートはご持参ください。

〇トレッキング後は室内でパン・お菓子とコーヒーや紅茶をお召し上がりください。

各自のご都合でいつでも退席いただいて構いません。

〇ご参加予定の犬ちゃんたちご紹介します。

・ゆあ(メス)お預かり犬ちゃん


・アルク(オス)


・サク(オス)


・メイ(メス)


・ハル(オス)


・梅吉(オス)


・じょん(オス) ※グループ初参加


・クール(オス)


・ダン(オス)


・ディーノ(オス)左 ・ナノ(メス)右


・レオン(オス) ※グループ初参加


 

2 午後12時~ 犬と一緒にお立ち寄りの方

〇駐車場はCをご利用下さい。前日までにご案内しますが案内のない場合にはご連絡下さい。

〇犬の遊び場所は下の広場のみとさせていただきます。

尾歩山の散策、はじめての方単独でのご利用はご遠慮下さい。(イノシシがたくさん出てます!)

〇室内に入るときには犬はクレートです。クレートを室内に持ち込むかもしくは車に待機させるか迷ったらご相談下さい。

〇室内への出入りは表の白いテラス側のポーチ口をご利用下さい。

いつもは閉じている正面のドアを開けていますのでご利用下さい。

〇入室、退室ともにご自由に。帰宅されるときはお声かけ下さい。

3 12時~ 人だけでお立ち寄りの方

〇駐車場はCをご利用下さい。前日までにご案内しますが案内のない場合にはご連絡下さい。

〇室内への出入りは表の白いテラス側のポーチ口をご利用下さい。

いつもは閉じている正面のドアを開けていますのでご利用下さい。

〇入室、退室ともにご自由に。帰宅されるときはお声かけ下さい。

 

・その他の大切なこと

コロナ感染の配慮のため、飲食以外で気になさる方は各自マスクをご着用下さい。

通気のためドアの開閉を定期的に行います。

七山はコロナウイルスも定着できないほどの風の通りのすごい谷間ですので、むしろ寒さ対策万全でお越し下さい。

今年一年みなさんと犬たちにもいろんなことがあったと思います。

元気に年末を迎えて来年も一年を幸せに過ごしていただけるようにお待ちしています。


 

 

 

 

Posted in お知らせ

<お知らせ>お預かりクラス時送迎料金変更のお知らせ※令和元年12月~

いつもお預かりクラスをご利用いただきありがとうございます。

お預かり料金の送迎費を令和元年12月1日より変更させていただきますのでご案内します。

従来「有料道路・都市高速代金別」としていましたが、

新しい送迎費では「有料道路・都市高速代金込み」として以下の通りとさせていただきます。

12月1日よりのお預かりクラス送迎費(福岡市、春日市、大野城市、粕屋町、粕屋郡、大野城市、那珂川市、筑紫野市、伊万里市、糸島市、鳥栖市)

その他の地域はお問合せ下さい。

送迎各1回につき 2,000円(税別) 有料道路・都市高速代金含む

お預かり時の送迎は往復の移動となりますのでご了承下さい。

飼い主さんに直接連れてきていただくお預かりも可能ですので詳しくはご相談下さい。

 

また送迎費は訪問レッスンの出張費とは料金が違います。

出張費についても別途お問合せ下さい。(福岡市、唐津市は出張費不要です。)


 

 

Posted in お知らせ

2020・OPPODAY・感謝の一日今年も開催します!

一年は早いですね。

いろいろあった令和2年ですが、今年も一年を感謝して来年を迎えるために開催するOPPODAYを今年も開催しますのでお知らせします。

2020年12月13日 (日) 12時~17時

GoodBoyHeartの感謝の一日

今年もオポの日を開催いたします。

12時~17時まで

お好きなお時間にお立ち寄りください。

お出かけのついで。

通りがかりの休憩で。

犬ちゃんたちは広場で遊んで下さい。

 

グッドボーイハート七山でお待ちしています。

佐賀県唐津市七山池原甲2416-4

※10時~12時はトレッキングクラスを開催します。

(グループトレッキングクラスは要予約)

気軽なお立ち寄りはご予約不要です。

お待ちしています。


 

Posted in お知らせ

動物福祉に関する無料セミナーのご案内<日本動物福祉協会主催>

今回は動物福祉に関する無料セミナーのご案内です。

コロナ禍で移動や人の集まるセミナーに参加しずらい中、今回は無料のEラーニングスタイルということで本当にありがたいセミナーです。

ブログをいつも読んで下さっている方からご紹介いただきました。

 

テーマの対象は犬ではなく産業動物の「牛」と「豚」です。

どちらも日々美味しくかつありがたく命をいただいている動物ですが、その動物の福祉について学ぶセミナーです。

犬のこととは関連がないため興味のない方も多いと思います。

ですが実際には動物福祉の考え方の根底の部分はそもそもつながっており、深く深く知りたい方には興味をそそる内容になると思います。

また主催者の日本動物福祉協会は以前、熊本県の被災を支援するイベントとして企画したセミナーの講師を引き受けて下さった山口千津子先生が活躍されていた団体でもあります。

とても信頼のおける動物福祉を学べる団体なのでご紹介を含めてセミナーのご案内をさせていただくことになりました。

いつでも受講できるEラーニングなので、私も早速申込みをいたしました。

詳しくはこちらからご覧ください。

・・・・・・

第8回 動物福祉市民講座

テーマ「産業福祉動物」

◆乳牛のアニマルウェルフェアをわかりやすく

◆豚の動物福祉に関する研究紹介

主催 公益社団法人 日本動物福祉協会

開催場所 Eラーニング

期間 11月9日13時~11月24日13時

配信方法 Youtube による配信

申込み閉め切り 11月4日 12時

詳しい情報と申込はこちらからどうぞ

 

Posted in お知らせ

犬のマイクロチップの装着が法律で義務づけられます。

先日佐賀県の動物取扱主任者資格研修会に参加しました。

動物取扱業として登録している業者の中に同主任者を置くことが義務付けられており、研修会が年に一度開催されています。

今年はコロナ禍ということでいつも5月開催のものが10月開催となりました。

 

犬のマイクロチップ装着が義務化される

 

毎年の講習会の主な内容は「動物の愛護管理法」という法律の改正事項です。

今日、みなさんにお伝えしておきたいのはひとつだけ。

犬にマイクロチップ装着がとうとう義務付けされることになったということです。

マイクロチップ装着の義務化について改正は2019年、施行日は令和4年6月1日です。

 

マイクロチップとは

 

マイクロチップとは、長さが8~12ミリ程度、直径は2ミリ程度の細い棒状のチップです。

中には15桁の番号が記憶されていて犬の皮下(主に首元)に注射で埋め込みします。

マイクロチップ装着後はマイクロチップリーダーで犬の体の上をなぞるとチップの番号が出てきます。

チップの番号はデータベース登録会社(現在では3社ほど)に登録をします。

その際に、飼い主の連絡先などを同時に登録します。

またマイクロチップは履歴が残りますので、どの販売者からどの飼い主が飼育したか、狂犬病予防接種をいつ受けたかなどの記録を見ることができます。

マイナンバーと同じ仕組みですが、犬の体内に装着されているというところが特別です。

海外では特に牧羊、牧畜を産業とする国ではすでに法的に利用されています。

一番気がかりな、犬の安全性については一定の保証があるとされています。

 

現在のマイクロチップ装着事情とこれから

 

現在はペットショップやブリーダーで販売されている犬猫のうち、一部は販売前にマイクロチップを装着した状態で飼い主に引き渡されいます。

法律改正と同時にいずれすべての犬、猫は販売時にマイクロチップを装着した状態で飼い主に引き渡されることになります。

保護施設からの譲渡に関しても同じ条件となります。

すでに今みなさんがご自宅でお世話している「我が家の犬と猫」については、法律の施行日までに各自でマイクロチップを装着する必要が出てきます。

慌ててマイクロチップを装着する必要はありません。

狂犬病予防接種法の案内と共に、行政側からなんらかの指導があるはずです。

装着は動物病院で獣医師の先生によって行われます。

 

犬にまつわる法律「改正動物愛護管理法」は何を目指すのか?

 

この問いかけはあまりにも大きな問題ですので簡単に述べられるようなことではありません。

改正動物愛護管理法は令和元年6月に公布された若い法律で、今なおその内容が着々と変化しているところです。

動物、特にペットに関する飼育管理や繁殖と販売について、国内は欧米に比較して未熟と言われており、国際社会基準となることを目指しているのか改正の速度はとても早いです。

その分、日本人のペット飼育の現状はかなりゆがんだものとなっていると感じているのは私だけでしょうか。

その歪みとは、法律はペット先進国のヨーロッパを目指して整えようとするが、あまりにも時間が短く動物に対する理解と急いで作った都市環境が動物の飼育に合わないという問題です。

問題は山積みであることにだれも気が付かないまま、愛護の二文字が走り続ける日本。

愛護の愛は愛すること。

動物を愛するために一番必要なことは「愛護」の前に「理解」です。

Posted in 犬のこと, お知らせ

<お知らせ>福岡市での通学レッスン始めました!

新しいクラスのお知らせです。

グッドボーイハート福岡校(福岡市博多区)での通学レッスンを始めました。

グッドボーイハートでは通学クラスはグッドボーイハート七山のお山の学校を中心としています。

自然体験、自然の中での成長と発達、自然の中での調和と癒し

これがグッドボーイハートが目指す「犬が犬として尊重されて生きること」につながると学んできたからです。

今回の博多区のグッドボーイハート福岡の通学レッスンは時代の流れの中で始まった新しい取り組みです。

現状から家庭訪問よりも通学を希望される飼い主さんのために、今までとおりのグッドボーイハートのトレーニングクラスを通学でも実現できるようにステップアップしていきたいと思います。

すでに現在、通学レッスンを受講中の生徒さんたちがいらっしゃいます。

内容は通信講座と同じようなステップ形式になりますが、インストラクターと直接会うことで信頼関係を高めていただけるのであれば受けていただく価値のあるクラスです。

通学レッスンご希望の方はホームページ内のお問合せフォームよりご連絡ください。

 

 

Posted in クラスのこと, お知らせ

<お知らせ>ブログにシェアボタンを追加!シェアが共感につながればなおうれしい。

このブログとホームページはクラシックなスタイルなのですがとても気に入っているので少しずつハラプロさんに改定していただきながら更新しています。

今回はシャアボタンをつけていただきました。

新しいWordプレスのテーマなら簡単に付けられるシェアボタンですが、この古いテーマでは手作業になってしまいます。

古いものを急に新しくしようとするといろいろと不具合がでるので今回も手作業でお願いしました。

犬にとって本当に大切なことがそんなに急激に一気に広がるとは思っていません。

でも数の原理というのがあって、どんなに間違っていることでも多数の方がそうだと思ってしまうと、嘘も本当になってしまいます。

しかも嘘だとわかっていればなお良いのですが、それを知らずに思い込んでいるときにはどうしようもありません。

グッドボーイハートでお伝えしているようなことは、そんなに簡単に人々に広がるとは思っていません。

なぜならそれを理解するためには、自分で考えて考えて到達しなければいけないからです。

考えた人こそが到達する犬の本当の姿を一気に広めることはできないけれど、でもシェアできる方がいればそれはそれでうれしいです。

シェアボタン使っていただけるのだろうか…。

期待はゼロ。でも希望はいっぱいです。

若い犬には希望がいっぱい



 

Posted in お知らせ

<お知らせ>公式インスタグラムボタンを追加しました。

梅雨明けまであと少し、屋外活動を待ち望む犬ちゃんと飼い主さんには待ち遠しいばかりですね。

湿気の多いこの七山のグッドボーイハートを管理している身としては一日でも早く梅雨から抜け出したい気分です。

そんなジメジメした空気の中で気持ちも落ち込むのは苦手なSNSにチャレンジするも進む先には壁ばかりの状態だからかもしれません。

みなさんが好きな写真をあげて共有して楽しむインスタグラムというSNSに全く関心がなかったのですがやってみることにしました。

文章を読まない人たちが増えてきていて本当に伝えたいことが伝わるツールがあるのだろうかと考えいたときに生徒さんとインスタグラムの話になってしまいなんとなく…です。

なんとなくはじめたインスタグラムに山で過ごす犬の写真を少しずつあげています。

犬が部屋の中に閉じ込められてしまい、犬って室内で飼う動物じゃないの?という常識が広がる前の最後の戦いです。


 

Posted in お知らせ

<お知らせ>GoodBoyHeartインスタグラムを公開しました!

ある生徒さんから「インスタしないんですか?」と軽く質問されてしまいました。

インスタグラム、使っている方がいるのは知っていたけれど新しいものには乗り遅れて古いものが好きな自分は少し苦手でした。

グッドボーイハートが伝えたいことは対面のレッスンで、そして追加情報はブログで十分。

写真を撮影しなければと意気込むのも大変だと思い敬遠していたのです。

でもこのたびインスタグラムを公開しました。

写真で伝わることがあるなら、それでもいいか。

本当に犬の体がリラックスしていて、豊で満たされているのはやっぱり自然の中、土の上、風を感じるとき、緑の臭いを嗅いだときだから。

そんな姿を見て誰かが何かを感じればいいのか、簡単に考えるようにしました。

アドレスは以下のとおりです。

https://www.instagram.com/goodboyheart/

初めてのinstagram。

本当に分からない事ばかりですが脳の老化防止と思って少しずつ写真をあげてみます。

失敗ありの挑戦なのでご容赦いただきつつ、時々ご覧になってください。

グッドボーイハートの広場であそぶシュナウザーちゃん

Posted in お知らせ